TCS-VAN

電子データ交換(EDI:Electronic Data Interchange)は、数多くの企業で取り入れられているデータ交換方式です。
『TCS-VAN』とは、弊社データセンタに設置しているデータ交換専用サーバを経由し、書店様や輸送会社様とトーハンとの間で業務上必要なデータのやり取りを相互に実施するためのシステムです。
書店様とのデータ交換では、送品データや請求データなどを提供し、注文データや返品データなどを受信し処理いたします。
『TCS-VAN』をご利用になることにより、今まで伝票など帳票ベースでのやり取りにて実施していた業務の効率化を実現いたします。

『TCS-VAN』の特徴

1. ハイスペックサーバによる信頼性
2. セキュリティポリシーによる安全性
3. 24時間365日の障害監視体制
4. サーバ運用に精通したオペレータがサポート

『TCS-VAN』をご利用になるために

『TCS-VAN』をご利用になるには、お客様側にて以下の準備が必要となります。
1. ISDN回線を利用したLAN間接続による通信環境
2. 通信に必要なルータもしくはTAなどの通信機器
3. データの処理に必要なパソコンもしくはサーバ
4. 全銀協TCP/IP手順での通信方式が使用可能な アプリケーションソフト

サービス