ようこそ!
トーハン・コンピュータ・サービス 採用サイトへ!

「就活」といっても、
たくさんある会社から自分に合う会社を選び出すのは
本当に大変な事ですよね。

今回、このサイトにいらっしゃった学生の皆様には
トーハン・コンピュータ・サービス
どんな会社かを知って頂くために
4つの「どんな?」を用意いたしました。
そして、
もっとよく知りたいと思ってくださった方には
1つの「もっと!」を用意しております。

ご興味をもって頂いた方
選考会へのエントリーお待ちしております。

トーハン・コンピュータ・サービスを知る4つの「どんな?」

どんな会社なの?

全国約3,380社の出版社と、約12,000店の書店を繋ぎ、
業界全体のインフラを担う「出版商社」として株式会社トーハンがあります。

私たち、株式会社トーハン・コンピュータ・サービスは出版商社最大手である株式会社トーハンの情報システム部門を前身として1992年に設立されました。2018年10月には、株式会社トーハン・システム・エンジニアリングと合併し、システム開発部門の「TSE事業部」とシステム運用部門の「TCS事業部」という体制に生まれ変わりました。
トーハン・コンピュータ・サービスでは、日本全国の書店やコンビニエンスストアへ出版物をお届けするためにシステム開発と、24時間365日、システムの監視・運用を行っています。
といっても、なかなかピンときませんよね。そこで、悩める就活生のSさんとナビゲータ:Mr.Tのやり取りでもう少し解説いたします。

システムの監視と運用とはどういうことですか?

なんだか漠然としていてわかりづらいですよね!
出版物は、出版社で編集後、製本されたら出版商社(トーハン)に搬入され、そこから全国の書店に分配(配送)されます。

出版物の分配数を決める作業をしているのですか?

いえ、分配数や送り先の書店を決めるのは出版商社(トーハン)の仕事です。
ですが、決めるための仕組みは全てシステム化されています。

システムってパソコンのことですか?

もちろん、パソコンも使用しますが、 扱うデータ量が多いのでサーバーやホストコンピュータと呼ばれる一括処理向きのシステムを指しています。

では、具体的にはどのようなことをするのですか?

各システムが日々滞りなく動くように、 機器のメンテナンスやデータの到着時間の遅延が発生していないかなど物流システム全般をITを駆使し見守っています。 これは、出版物が発売日に当たり前に店頭に並ぶことに繋がっていきます。

システム監視・運用以外はどのような仕事があるのですか?

監視・運用の他、注文・在庫システム等の開発を行い、出版業界のシステム運用支援体制を構築しています。

物流とデータの流れ

出版物流とデータの流れ

出版社から出荷される書籍などは出版商社(トーハン)を経由して書店やコンビニエンスストアへ到着します。

トーハン・コンピュータ・サービスではこの物流システムの構築~運用監視までを行っています。

どんな仕事があるの?

トーハン・コンピュータ・サービスでは、システム運用・監視を主体とする「TCS事業部」とシステム開発を主体とする「TSE事業部」が存在します。事業部の中でも担当部署毎に仕事内容が異なる為、詳細な仕事の内容を紹介します。

Job type【職種】

オペレーション 

近年、一番身近なコンピュータといえば スマートフォンです。スマートフォンは 人にわかりやすい操作性が重視されてい ますが、大型コンピュータは、その逆で 人がコンピュータのわかる言葉で命令を し、コンピュータに仕事をさせます。こ の命令を扱い、コンピュータに仕事の指 示をする作業をオペレーションと言います。

運用管理 

システムは、安定稼働が大原則です。 日々のデータ量の増減等で遅延が発生す ることは許されません。
そこで、日々データ量の増減監視や予想 などを行い、常にマシンスペックが最大 限発揮できるよう事前に対応を行っています。

設計・開発 

システム化の作業は、まずどのような機能が必要かをお客様からヒアリングをおこないまとめる「要求分析」と、その機能に必要な機器や機能を割り出していく「設計」をおこないます。そして、設計された各機能を実現するための最小単位となるプログラムの「コーディング」等、システムをお客様の利用環境へ「導入」いたします。

スケジューリング 

コンピュータは24時間、様々なシステム が動いています。そのひとつひとつには 動く時間や曜日、順番などさまざまな動 作条件があります。この条件を調整・管 理し、日々のシステム運行を監視する仕 事をスケジューリングといいます。スケ ジュール管理には、専用パッケージソフ トも利用しますので、その操作方法など も習得します。

ネットワーク保守管理 

遠隔地とのデータのやり取りの手段とし てデータ通信があります。これにより、 早く、正確に情報をやり取りすることが できます。データ通信を始めるには、ど んな方法でいつ、どれくらいのデータ量 で等の取り決めをおこない、これに従い 通信情報を設定します。こういった設定 はもちろん、通信開始後は、日々のデー タ到着有無や回線状況を監視します。

コンサルティング 

新しい業務を行う、となった場合には業務内容に応じて、新しい情報システムが必要となります。お客様のニーズにお応えする、システム化計画(システム構成・システム機器の保守・情報セキュリティ対策)のご相談を承り、提案する作業を行っています。

どんな人が働いているの?

トーハン・コンピュータ・サービスではホストコンピュータやオープンサーバ等の開発から運用監視まで幅広い分野に携わっています。
様々な分野で活躍している先輩社員に日常業務や会社を選んだ理由をインタビューをしてみました。

ワークプランニング担当

メインフレームグループ  Y.Aさん
(Webデザイン・システム研究チーム兼任)

「私ってこんな人!」

会社帰りに「ボルダリング行ってきます!」というアクティブ派

Q.あなたのお仕事を教えてください。
A.ホストコンピュータの運用保守の中でスケジューリング業務を中心に行っています。 1日に約600種類以上の処理が正しく稼働しているかを監視したり、緊急時は処理を抑止~解除等の制御を行っています。 また、当日の処理だけでなく翌日以降の各処理のスケジュール管理も行い、その日に稼働する処理が適切かどうかのチェックを行っています。 もう一つの仕事としてWebデザイン・システムの研究チームに所属しています。 2017年に立ち上げたばかりなので「Webデザインとは?」「必要なプログラミングは?」などイチから勉強してます。 まだまだ技術不足ですが少しでも出来る事が増えていくので楽しんで研究してます!

Q.この会社を選んだ理由は?
A.学校の先生より「ここいいよ!」とオススメされた事がきっかけです。IT系といえばよくプログラマ等の開発業務をイメージするのですが、トーハン・コンピュータ・サービスでは開発業務含め運用管理業務も大きな役割としているので元々「IT分野の職に就きたい!」 と漠然に思っていた私には『出版業界に関わるシステム屋』というのがなんだか面白そうだったので入社を希望しました。

インフラ運用担当者

ネットワークリューショングループ  K.Iさん

「私ってこんな人!」

 最近子供が生まれ、イクメンを目指しています!

Q.あなたのお仕事を教えてください。
A.トーハンの物流拠点である桶川SCMセンターにて、書籍流通に関わる多数のシステムについて運用監視を行っています。 具体的には全国の出版社や書店への物流、またセンターで働く方々1500人以上の業務が滞りなく行われるようサポートする事が使命となります。 そのため、業務はジョブスケジュールの設定や確認、障害発生時の一次対応などから、現場のプリンタやPCの故障対応まで幅広いです。 自分の行った事が現場へダイレクトに反映されるため、プレッシャーもありますが非常にやりがいのある業務です。

Q.この会社を選んだ理由は?
A.私はIT業界に興味はありましたが、今まで本格的に勉強をしていませんでした。 しかしトーハン・コンピュータ・サービスでは、文系出身の方が多数在籍していて前線で活躍している事や、人材育成に力を入れていると説明会で伺い、やる気さえあれば文系の私でも活躍できる会社だと思い志望しました。 実際に働いてみて、ITスキルも必要ですが、他部署や他会社の方々と連携する業務も多い為、コミュニケーションスキルや文書能力など文系的要素も必要な会社でした。

プラットフォーム運用担当

開発グループ  Y.Nさん

「私ってこんな人!」

 ラジオを聴く事が好きです!

Q.入社後の印象を教えてください。
A.私自身は文系学科出身であることを気にしていましたが、周りの先輩方はあまり気にしないで受け入れてもらえました。それは入社してからの新人研修がしっかりしていて、つまづくことなく業務に就くことが出来ているからだと思います。新人研修だけでなく、情報処理技術者試験の試験料補助があったり、産休や時短勤務制度を利用している先輩社員もいますので安心して働くことができる職場だと実感しています。

Q.この会社を選んだ理由は?
A.元々システムの仕事がしたいと思っていました。大学で社会について学んでいて、システムがいまの社会と切り離せないものであると感じていたからです。専門的な勉強をしてきていない為、受け入れられるかは不安でしたが、やりたいという気持ちが勝りました。

アプリケーションエンジニア担当

開発グループ  M.Kさん

「私ってこんな人!」

 裁縫大好き!(筆入れやがま口の小銭入れなど)

Q.入社後の印象を教えてください。
A.入社当初は、2ヵ月に1度頂いていた自社作成のテキストでシステム関連の概要を勉強しただけの状態でしたが、社内で半年間ほどの手厚い研修を受け、その後もOJT制度のもと業務に携わり、初心者に対し理解のある職場で、人の育成にも力を入れているなと感じました。

Q.この会社を選んだ理由は?
A.大学で言語学をやっていたので何か新しい「言語」をと思い、たどり着いたのが「プログラミング言語」でした。ものを作るのも好きでしたし、システム系なら技術さえ身につけておけば生きている間に仕事がなくなる、ということもなさそうだと。そして何より本を読むことが好きでしたので、エントリーした次第です。

インタビューに協力してくれた社員を始め、入社時はみんなIT知識ゼロからスタートしました!研修期間を経て現在所属している部署へ異動し活躍しています。

もっと詳しく知りたいと思っていただいた方は、「もっと知りたい!」より会社説明会へご参加ください!

どんな条件で働くの?

ここでは、応募資格の他、勤務形態や給与、入社後の研修過程、そして、皆さんの働く意欲を高めるために用意された福利厚生についてご紹介します。

募集要項

【応募資格】

募集職種 プログラマ、システムエンジニア
(但し適正により運用部門への配属あり)
採用予定人数 若干名
応募資格 2020年3月 大学・短大・専門学校を卒業見込みの者 又は既卒者
募集学科 全学部全学科(IT、コンピュータに興味のある方)
教育制度 新入社員基礎教育など階層別研修・技術研修(外部機関への研修、セミナーへの参加)
資格取得支援(資格取得奨励金制度)・各種通信教育講座(奨学金制度あり)
提出書類 履歴書(写貼)
卒業見込証明書
成績証明書
健康診断書
個人情報取扱に関する同意書
選考方法 書類選考・面接・適性検査・筆記試験
採用方針 IT化・ネットワークに興味を持っている方、コンピュータが好きな方、
探究心、チャレンジ精神の旺盛な方を求めています。

【待遇】

仕事内容    メインフレーム・各種サーバの運用監視
アプリケーションソフトの設計・開発
オンラインネットワークシステムの設計・開発
給与 204,000円以上(4大・大学院卒)
173,000円以上(専門学校・短大卒)
一律手当を含む(住宅、食事)
別途支給(時間外、役職、家族、通勤(月5万まで))
※既卒者は経験・スキルに応ずる
昇給・賞与 昇 給: 年1回(4月)
賞 与: 年2回(6月、12月)
勤務地 本社(新宿区東五軒町)
トーハン桶川SCMセンター(埼玉県桶川市)
勤務時間 ・テクニカル・システム・エンジニアリング事業部(TSE事業部)
 平 日: 9:00 ~ 17:30(休憩60分)
・トータル・カスタマ・ソリューション事業部(TCS事業部)
 平 日: 9:00 ~ 17:15(休憩60分)
 土曜日: 9:00 ~ 15:00 ※1か月に1回程度出勤あり
 月2回程度の夜勤あり(16:30~9:00)
 ※夜勤時は振替休日、時間外(夜勤)手当あり
休日休暇 休暇:
年次有給休暇(半休制度あり)・自己啓発(6日)・慶弔・産前産後、育児、看護、介護
休日:
・テクニカル・システム・エンジニアリング事業部(TSE事業部)
週休2日(土日)、祝日、年末年始6日
・トータル・カスタマ・ソリューション事業部(TCS事業部)
週休2日(土日)、祝日、年末年始6日
※但し1か月に1回程度休日出勤あり
保険 雇用、労災、健康、厚生年金の各保険

福利厚生

皆さんの健康やリフレッシュ、また、趣味にも役立つ様々な制度があります。

社員食堂

社屋内に併設された食堂が利用できます。食堂では、日替わりメニュー(全6種類)が用意されており、格安で栄養満点のランチが食べられます。また、同じ社屋内にある食堂を利用するため、天候に左右されず移動時間が短く済むため、お昼休みもゆったり過ごせます。

生協・共済会

トーハン取扱い商品を社員割引で購入できます。また、トーハン本社内に設置された売店(文具、雑貨、お菓子等販売)を利用できるとともに、結婚祝い、出産祝い、就学祝いなどの制度もあります。

従業員持株

毎月、給与天引きで積立てられます。貯金が苦手な人でも、気がついたら貯金ができています。

財形貯蓄

住宅、教育等、用途に応じて毎月給与天引きで積立てられます。

退職金制度

皆さんが退職されるときに支払われる金額を準備しております。

健康診断・予防接種

年1回、社屋内での健康診断や歯科検診が受診できます。また、毎年流行するインフルエンザについては、予防接種を受けることができます。

保養施設

出版健康保険組合の保養施設(国内6カ所、国外1カ所)やトーハンの保養施設が利用できます。ご家族も優待価格で宿泊できますので、リフレッシュに活用いただけます。

研修制度

新入社員一人一人に対し1年間の教育カリキュラムが作成され、そのカリキュラムに沿って指導員の先輩が研修、実務のフォローをいたします。
「誰でも最初は初心者」を念頭に教育を行っています。

■新入社員研修(入社1年目)フロー

入社から1年間の研修内容をご紹介します。

新人
研修

【期間】入社式終了後 約2~3週間

【概要】新卒者を対象としたトーハン主催の全体研修へ参加し、 出版業界についてのレクチャーを受けます。 その後、社内研修にて、業務やサービス内容、 一般職務知識を学びます。

実地
研修
 ①

【期間】全体研修終了後~7月迄

【概要】研修専任担当のプランニングのもと、実地研修(OJT)を開始します。 具体的な仕事を通じて必要な知識、技術、技能を習得します。

フォロー
アップ
 研修

【期間】半期に1回(7月、2月)

【概要】理解を深めるために担当者の講義やディスカッションで 不十分な業務知識を補完します。

実地
研修
 ②

【期間】7月フォローアップ研修後

【概要】今まで学んだ知識と技術の確認、フォローとなります。 業務を通じ不十分な点は、随時OJT担当の先輩からサポートがあります。

もっと知りたい!

春季採用説明会は終了しました

会社説明会へ参加してもっと詳しく!

会社説明会は、"日常"を掴んで頂くため、例年オフィス内のミーティングルームにて開催しております。

【説明会開催日および申し込みについて】

  • 下記カレンダーに「説明会」と表記されている日に開催いたします。
  • 「満席」と表記されている日は、既に定員となっておりますのでご了承願います。
  • 開催日に空席のある日を選び「会社説明会申し込み」より必要事項を入力後、送信ボタンを押して下さい。
  • スマートフォンでご覧頂いてる際、入力フォームが表示されない場合があります。
    その場合は「フォームの入力」を押してから、必要事項をご記入ください。

さあ、応募しよう!

春季採選考会申込受付は終了しました

選考会

一緒に働きたいと思っていただいた方!
是非、選考会へエントリーください。
皆さんと一緒に働けることを楽しみにしております!

【開催日】

  • ・一次選考:集団面接/適性試験     6/20(木):13:30開始
  • ・最終選考:役員面接(一次通過者のみ) 6/26(水):13:30開始
  • ※開始10分前までにお越しください。
  • 持ち物: 以下の書類を郵送いただくか、一次選考の面接時に持参してください
        履歴書(写貼)
        卒業見込証明書
        成績証明書
        健康診断書
        個人情報取扱に関する同意書

【送付宛先】
〒162-8710
東京都新宿区東五軒町6-24 トーハン本社ビル5F
株式会社トーハン・コンピュータ・サービス 採用担当宛
採用担当:稲田(いなた)・稲垣(いながき)
電話番号:03-3266-9735
Mail:saiyou@tohan-tcs.co.jp


【提出書類について】
お預かりした書類に関しては、返却致しかねます。一定期間保管した後、責任を持って破棄いたします。


【来社時について】
当日、トーハン本社ビル 1F 受付にて『トーハン・コンピュータ・サービスの選考会を予約をしています』と、仰っていただければ、受付までお迎えにあがります。

採用に関するお問い合わせ

みなさまからのご質問をお問い合わせフォームまたはお電話にてお受けいたします。

■お電話でのお問い合わせ

◎お問い合わせいただくにあたり

  • お電話での受付は、月曜~金曜日 9:30~17:00までとなります。
  • 上記時間外につきましては、お問い合わせフォームも併せてご活用ください。

03-3266-9735

採用担当:稲田(いなた)・稲垣(いながき)

■お問い合わせフォーム

◎お問い合わせいただくにあたり

  • 夜間および、土曜、日曜、祝祭日、年末年始休業等につきましては、受付のみとさせていただき、翌営業日以降の対応となります。また、ご質問内容によりご返答が遅れる場合がありますので、ご了承願います。
  • 当社からのご返事メールについては、ご質問者様への個人宛となります。メールの内容についての転用はご遠慮ください。

◎個人情報の取り扱いについて

  • ご質問者様からご提供いただいた個人情報は、お問い合わせに対する必要なご連絡にのみ使用させていただきます。個人情報については、責任をもって管理いたします。詳しくは、当社プライバシーポリシーをご参照ください